美甘麗茶に副作用はあるの?過剰摂取による下痢には注意しましょう!

美甘麗茶に副作用はあるの?過剰摂取による下痢には注意しましょう!

美甘麗茶に副作用はあるの?過剰摂取による下痢には注意しましょう!

 

美甘麗茶は、ダイエット茶として人気のお茶です。

 

宮城舞さんがプロデュースした「デトックスティー」として、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

デトックスティーといえば、下痢になったり、副作用がないか心配ですよね。

 

今回は、美甘麗茶にブレンドされた7つの茶葉のうち、「デトックスティー」として効果のある3つの茶葉を見ていくことにしましょう。

 

デトックス効果に期待が高まる茶葉の成分について、副作用が生じるのかを詳しく解説していきます。

 

>>美甘麗茶の公式サイトはこちら

 

美甘麗茶に副作用があるとは言えない?

 

美甘麗茶は医薬品ではないため、「副作用がある」もしくは「副作用がない」という概念は当てはまりません。

 

しかし、美甘麗茶を飲む時に、茶葉をいつもより長く煮出したり、1日に飲む量を多くすると、その分抽出成分をより多く飲むことになります

 

つまり、過剰摂取した場合、少なからず下痢などの副作用が起こる可能性があるということ。

 

1日の摂取量が決められていないからといって、大量に飲むことは避けましょう

 

美甘麗茶の効果的な飲み方は?詳しくは「いつ飲むのが一番効果的?美甘麗茶の効果をより実感する飲み方は? 」で詳しく解説していますよ。

 

美甘麗茶に含まれる「デトックスティー」として期待できる成分

美甘麗茶は、7つの茶葉をブレンドして作られたダイエット茶。

 

ダイエット茶として、美甘麗茶の代表となる3つの茶葉は次のとおりです。

 

美甘麗茶の主成分である甘茶

甘茶(あまちゃ)は、ユキノシタ科の変種の葉を蒸して揉み、乾燥させたもの。

 

お茶として飲むのはもちろん、天然の甘味料としても用いられています。

 

甘茶に含まれる「フィロズルチン」「イソフィロズルチン」の甘さは、砂糖のなんと400倍。

 

また、甘味成分だけでなく、身体の内側から美容を促す成分も豊富に含まれています

 

ノンカフェイン・ノンカロリーと安心して飲める成分でしょう。

 

便通を良くする成分のキャンドルブッシュ

キャンドルブッシュには「センノシド」という成分が含まれています。

 

これが美甘麗茶の「快チョー」感「スッキリ」感の効果につながっているのですね。

 

センノシドとは、医療用医薬品の緩下剤として認可が下りている成分。

 

医療用医薬品としてのセンノシドについては、便秘症に効能・効果があります。

 

また、医療用医薬品のセンノシドは、副作用として「下痢」や「腹痛」を生じる恐れが。

 

低カリウム血症の人や妊婦さんや授乳中の人は、医薬品のセンノシドについては飲んではいけないとされています。

 

美甘麗茶を飲んで、これと同様の症状が出る可能性があるとは言えませんが、あまりにも大量に飲みすぎないようにしましょう。

 

下痢などの副作用は、このキャンドルブッシュという成分の過剰摂取が原因である可能性が高いでしょう。

 

女性にうれしい効果が豊富なルイボス

日本では、美容茶のとしてよく知られていますよね。

 

その理由は、活性酸素を除去してくれるSOD(スーパーオキシドジスムターゼ)が含まれているからです。

 

身体環境の正常化作用があり、キレイな身体づくりのサポートに役立つ成分

 

また、カフェインが全く含まれておらず、小さなお子さまはもちろん、妊娠中や授乳中の女性まで、飲みやすいお茶として人気ですね。

 

まとめ

美甘麗茶は、美味しく飲むだけでダイエット効果があるお茶です。

 

7つの美容成分が含まれていて、副作用の心配はありません

 

しかし、美甘麗茶に含まれる成分、キャンドルブッシュには便秘解消効果があります。

 

いくら効果があるからといって、過剰摂取には注意しましょう

 

飲み過ぎたことによる副作用として、下痢などの症状が出ることがあります

 

体調によっても副作用が出る場合がありますので、自分に合った飲み方を見つけて、ダイエット茶としての効果を期待しましょう。